スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビックマック200円OTZ

OD1のエンターティナー、ショー・ムカイ氏から指名を受けましてOD1の人見知り、安達哲也がお送りいたします!

といってだれかわからない人は、「私がAです。」、と言えば分かるでしょうか? あんま自信ないな…
ちなみに向井の言うとおり、塩キャベ氏のパーマについてのレポートを以前提出しています。

「斬新な切り口で世の中を切ってほしい」とありますが、テーマはフリーらしいので 完 全 無 視 (笑)

しかしないんですよねー、書くことが 文才もネ

ところで、文才といえば、最近小説を読むようになりました。

小学生の頃とかは、じっとして本を読んでるのは苦手だったのですが、大学生になって、ちょっとそのよさがわかってきました。
個人的にはドラマとかは見る時間帯が決められてしまうのが大嫌いで、映画はわざわざ出かけていくのが億劫な場合が多いので、娯楽として自分の好きな時に読める小説というものがなかなか性にあっているようです。

最近は「夜のピクニック」「夜は短し歩けよ乙女」、さかたさんもよんでる「四畳半神話大系」とかを読みました。他にはネット小説の「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」も読んでます。
これは映画化もされた作品で今もほぼ毎日一回更新が続いてる作品です。おもしろいのでぜひお試しくださいな。青春小説ばっかりなのはけして僕が青春を送れてないわけではorz

なんかまだ足りないようなので次説明しなくていいようにAさんの由縁について書いとこうかと。ここまで同様つまらない話で恐縮ですが…

一言で説明すると「名前を呼ぶのがかわいそうだから」ってことなんです。これだけ聞いても??でしょうけど。
掘り下げるとことは高校の修学旅行にまでさかのぼります。僕たちは砂浜でビーチバレーをしていました。皆さんご存じのとおり、僕はフットサルも含め基本的に運動音痴です。。ラグビー部なのにorz
で、苦手にしては頑張って球を追いかけてたんですが、何度とらえても球があさっての方向に飛んで行くんですね、はい。それで僕はいたたまれなくなるわけですが、そこでクラスメイトの一人が「へたくそすぎて名前を呼ぶのもかわいそう」と言い出して、名字のAとニュースとかの仮名でよくあるAさんとよびだしたのです。今まで仇名がなかったので不幸にもそれが定着していって今に至るといううわけです。

以上何書けばいいかわからなかったのでぐっだぐだになりましたが終わります。文句は向井に言ってくださいな

最後に次の執筆者は…
三年物工で唯一書いてないゆーすけにしたいところですが、やっぱりやめで、次に1年生に回してくれそうなので、
ODで1,2を争う遅刻魔で、向井と組んだら向かうところ敵なしのエアはっとこと服部康平さんお願いします!

お題は、最近はまってること(あれば)か、夏休みの過ごし方についてでよろしく!別に他のことでもいいけどあ、あと後期の抱負も!!

もしここまで読んでくれた人がいたなら、こんなつまらない文に最後までお付き合いくださりありがとうございます!!

合宿お疲れ様でした!

武林さんから引き継がれました新代表の水藤雄章です。
OverDrive代表として全力でみんなを引っ張っていこうと思うので、
これから1年間よろしくお願いします。



合宿お疲れ様でした!
もしかしたら新副代表のようにバッキバキの全身筋肉痛の人もいるでしょう笑


この合宿の個人的な感想は・・
この3日間ひたすらフットサルでかなり楽しかったです!!!!
でも欲を言えばあともう2日間、ずっとフットサルをしていたい気分でした笑最近フットサル熱が非常に高まっています。
あと、まだまだフットサルに関する知識が足りないなぁと思いました。いつも先輩方に教わってばっかりで・・・・勉強します!技術も足りないです・・・・練習します!




帰りのバスの中でも言いましたが、合宿係の3人には本当に感謝しています。
くりは他のサークルのこともあって大変だというのに、よくこの仕事を引き受けてくれたと思います。飲み会のときのおつまみ、お酒、練習中の飲み物代など合宿の会計をすべて管理してくれて、みごとジャストぴったり誤差なく揃えてくれました。
えんどうチャラいチャラいいわれてますが、この合宿で実際はそんなことないことが分ったと思います。ただラボーラはチャr・・・・笑。スノボ合宿に気合が入っているとかなんとか。楽しみです!
ひがおかは、出会って1年半、過去最高にかっこよく見えました。こんなにがんばってる姿を見たのは初めてでした。自分の学校の単位(←専門科目・・・0説)が危ういことなどものともせず、よくがんばってくれたと思います笑
3人ともお疲れ様でした!



あともう一つ、これも言いましたが、1,2年生、この3日間の自分の行動を良く振り返ってみてください。特にフットサルの練習中以外を思い出してみてください。

花火を楽しむのは結構です。でもあの真っ暗で寒い中、3年生の先輩が最後まで残ってゴミを片付けてくれたんですよ?
2日目の昼に率先してカレーの準備をしてくれたのは主に3,4年生の先輩方でしたよ?
ゴールの組み立て、解体のときに・・・・



サークルというのは部活や軍隊ではないので、ガチガチに規律を守るとか別にそんなシビアなものではないです。ただ同じ趣味を楽しむための集団です。ですが、たとえどんな集団でも、その集団の中で生活する上において「目上の人に敬意を示す」ということは必要最低限のことじゃないんでしょうか?


もしかしたら心の中で
「あ、○○さんがゴール運んでる・・・ここはオレが代わったほうがいいよな・・・イヤ、でも・・・あんまりしゃべったことない先輩だしなぁ・・・・声かけにくいなぁ・・・。んー行かなきゃだめだよなぁ・・・・んー声かける勇気が出ない・・・・。でも他のみんなも手伝ってないからまーいっか」
↑みたいな葛藤があった人もいたかもしれません。でもちょっと考えて次からはそこで一歩踏み出してみてください。
できてる人はちゃんとできてます。


先輩方には来ていただいているという気持ちを忘れないで欲しいです。




実際今回の合宿は本当に本当に大成功だったと思います。

でも「楽しかった!」で済ませてしまうのではなく、群馬で過ごしたこの3日間にさらに充実した意味を持たせるために今日はあえて少し言っておきました。
ODの先輩方はみんな優しい人たちばっかですから、表に出さないだけであって、実は心の中でブチ切れてるかもしれませんよ?
た○けば○やしさんとか・・・・←うそですすいません笑




さぁ次は常盤祭です。1ヵ月後です。2年生、今回こそは予選突破しましょう!
平らなグランドでできることを願って・・・・笑

泥んこ騒ぎ

学祭2日目お疲れ様です。


カズです。
学祭が楽しすぎてテンションあがってます。
とかいってボールなくなt・・・・・笑



今日はキタチューん家でキャベツと3人でぐだぐだしてます



昨日のAさんの考察日記の後に書くのはなかなか気がひけますが,
じゅんたより先に日記を書かないと
明日3年生のたけ○やしさんに・・・・・・・・・・・てことで書きます笑



2日目の今日,我ら2年生の出番があったわけですけどまたもや残念な結果に↓
あーもう本当に悔しいです


どうして勝てないって
とにかく点が入りませんでした



まぁグランドコンディションの影響がかなりあったとは思いますけど
でもそれはどのチームも同じですよね
確実に何か劣って・・・



それではここで,「2年生チームはなぜ点が取れなかったのか」について

生産工学科
かみやま”キャベツ”じゅんた氏に考察してもらうことにします




・・・・





って、今、酒飲んでテンションあがってるキャベツに



「おれがじゅんたにふっといたからODブログ書けよっ」



って言ったら



「は?ってかいまウイイレ中だし」
とかほざいてました




明日じゅんたくんサヨナラですね笑



明日は学祭最終日です
残念ながらODチームは残っていませんが

審判とか

ボール拾いとか

ゴール運びとか

ゴール運びとか

ゴール運びとか!

がんばりましょう笑



ではおやすみなさい

レポート:塩キャベ氏のパーマについて







塩キャベ氏のパーマについて

工学部 物質工学科 二年 安達








1.目的
塩キャベことじゅんたが、「真っ直ぐすぎるのが嫌だ!」と一念発起したため。
テンパである筆者はむしろストレートヘアがうらやましいと思うが。予断だが筆者のテンパはテンパに見えないらしい。

2.理論
「パーマとは頭髪にヘアーアイロンやヘアドライヤーで作る一時的なウェーブに対し、水に濡らしても半永久的に形の崩れないウェーブのこと。化学的な作用を持つ薬剤を使用し毛髪内でシスチン結合の還元・酸化など化学反応を意図的に起こす事で毛髪の構造・形状を変化させた上でそれらを固定する。」以上Wikipediaより。
これを読んでも、たんぱく質について勉強しないとよくわからないだろう。

3.手段
地元に戻ったときにお店に行っておこなったそうである。その際に徴収された費用は4,500円ほどであったそうである。筆者の姉情報では「首都圏でかけると七、八千円はするとおもうよ~v」と言うことであるので、じゅんたはかなりおとくにパーマをかけたのではないだろうか。

4.結果
さてこのような経緯でパーマをかけたじゅんただが、本人に感想をインタビューをしたところ、「満足してない」という返事が返ってきた。じゃあかけんなよと突っ込みたくもなるが、これは彼の頭髪へのあくなき探究心が表れているといえるのではないだろうか。筆者もこの心を見習うべきなのであろう。とりあえず散髪にいくべきなのだろうか。
さて周りの人に意見を聞いてみた。

工学部物質工学科のK・S氏
「最近ピルロがイメチェンしてじゅんたを真似した。
世界も注目するじゅんたのパーマネントである。
工学部物質工学科のY・M氏&電子情報工学科のK・H氏
「感想な~し」

なんか言ってあげてください…

教育人間科学部のY・K氏
じゅんたチャラっ! でもヒガオカについでイケメン過ぎて眩しすぎるわ。ビシッ!!」
やっぱりヒガオカには敵わないのだろうか…
工学部電子情報工学科のT・T氏
「ヒガオカの次じゃなくて向井の次だな。」
ヒガオカの次は向井の登場であった。
結局この後1.ヒガオカ 2.向井 3.じゅんたで落ち着いたようである。

工学部物質工学科の筆者
もともとイケメンの塩キャベがパーマをかけたことで大人っぽくなった気もする。今「大人っぽいコンテスト」を行ったら筆者がダントツで負けるであろう。

5.感想
今回本人に事情聴取したり他のOD二年に話を聞いてみたが、その評価は一定しなかった。見る人の趣味によってこんなにも変わるもであろうか。
今回はじゅんたと同じ生産工学科のK・K氏にも話を聞いたが、「くだらない」と一蹴されてしまった。おそらく筆者がゆずのライブを当てたことが気に食わなかったのだろう。次回は彼の意見も聞いてみたいと思う。

最後にこの下らない研究レポートを最後までチェックしていただいた皆様にこの場を借りてお礼を申し上げます。

プロフィール

OD

Author:OD
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。